<<<

Coleman 202 Profesional Coleman

202  Professional

Made in USA  1950年代製造

202はプロ仕様として、ブラス(真鍮)製のタンクにフレーム、
ベイル等錆びやすい鉄の代わりにステンレス素材を使った拘りのモデルです。

スタイルは前期型の200Aと同じで、緑のベンチレーターが特徴であり、
その仕様から “プロフェッショナル” と呼ばれる大変レアなランタンです。

デカールは金色の枠で他とは違う素材で作られた高級感あるデカールです。
このデカールは大変弱く、この個体のように完璧に残っているものは珍しい。


タンク底面の製造年月の刻印が判別できないのですが、
素焼きバーナーは1953〜55年頃のモデルに装着されていたので、
この間に製造したものと推測。

また緑のサンシャインマークのPYREXグローブが装着されておりますので
1953年頃が有力と思われます。

保存状態が素晴らしく、まさにコレクターズコンディションと言える1台です。


燃料はホワイトガソリン。

<<<